スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方風神録web体験版プレイしました

うーんやっぱりこれこそ東方!とりあえずノーマルで2回クリアー(霊夢と魔理沙、1武装ずつ)。魔理沙は足早すぎて事故死しまくってしまいましたが。

1面ボスの曲とスペカ背景が素敵すぎて鳥肌たちました。あと3面もヤバい。

河童のポロロッカは初見で無理だ!と思ったのに意外といけてすごく楽しかったです。このいわゆる脳汁感こそが東方のいいとこだと思います。
(追記:Web体験版で難易度が下降したスペルみたいですけど)

製品版も楽しみだ!
スポンサーサイト

感想:大空魔術

遅ればせながら購入しました、上海アリス幻楽団の「大空魔術」。

全体的にトランペットで電子音な一枚。
冊子の話はいいところで終わってますが、これで次の新作は秘封倶楽部が自機で月に行く話だったりしたら面白いなぁ。

(10/21追記)
以下、追記で曲ごと感想です。

続きを読む »

感想:REQUIEM~幻想に散る少女たち~/紅き糸 銀の月時計

REQUIEM~幻想に散る少女たち~
視聴で聞いて、声がよかったのとコンセプトが新鮮だったので購入しました。うーん予想よりもイラストも歌詞も暗い。よかったです。
色々と深読みの余地ありそうなので、じっくり聞き込みたいです。今のとこ「世界閉じる場所」「嘘の世界」がお気に入りでしょうか。

●紅き糸 銀の月時計
氷川さんの描く紅魔主従が好きなもので購入しました。お茶目だったりあんな格好で寝てたりかっこよかったりするレミィ、まだ悪魔の犬慣れしてない感じの咲夜、かっこよくて魔女らしいパチェ(つーか何読んでるんだよ)、人のよさそうな美鈴、愛らしい小悪魔、うーんよかった(全員じゃん)。背景の気合の入り方もよかったです。

感想:卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes

今日は卯酉東海道を購入してきました。お金ないので幺樂団の歴史1はまた今度。

ラクトガールと最も澄みわたる空と海に惚れました。とくに後者はなんだか胸がいっぱいに。これから聞き込んだら他の曲にも惚れそうです。全体に漂う雰囲気がたまらない。

感想:明星ロケット/幻想交響詩 彼岸桜/奇想交響詩 月見草

委託されていた例大祭新作CDを3枚購入してきました。

明星ロケット
岸田教団の新作。岸田さんらしい、ノリノリでセンスよい一枚です。以前からアレンジは好んで聴いていたのですがCD購入は初めて。新規入信。
どれも聴いていて気持ちいいですが、とくに好きなのはネクロファンタジア。軽妙でたまらない。


Symphonic Fantasia "Cherry Blossom" -幻想交響詩 彼岸桜-/Symphonic Caprice "Evening Primrose" -奇想交響詩 月見草-
この2つはセットで紹介するべきでしょう。WAVEの新作。生フルートと生ヴァイオリンのオーケストラアレンジ。WAVEのCDは好みのものが多いので、そのうちENTERPRISEやCaldesも買いたいなぁ。
とにかく素晴らしいオーケストラアレンジです。2つ買うと色々楽しめます(ブックレット、姉妹曲……)。色々深読みする余地があるのでこれから聞き込まねば。

本家CD含めてもう3枚購入予定です。6月はひぐらしマンガ2巻も出ますし、出費多めの予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。