スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年まとめ

個人的に毎年恒例、今年のまとめがやってまいりました。私にとっての今年を代表する物たちをどどんと列記でお届けします。

・本:該当なし
10冊読んだかどうかも怪しい今年、とくに強くハマる物はなかったです。強いて言えば05年末の「グローリアーナ」か「作曲本」。どちらもよかったです。

マンガ:ひぐらし鬼隠し編
マンガひぐらしの中で最も目の表現に迫力があるように感じました。丸っこいラインだからこそ出る妖しいまでの恐怖、ご馳走様でした。
「未来日記」も色々な要素が私好みでよかったです。

曲:ギルド(BUMP of chicken)
最近だから印象強いの抜きで、今年一番胸に来た曲でした。痛みと安堵で泣きたくなる曲。

アーティスト:茶太
東方小曲集の一曲で惚れ込んで色々買ってさらに惚れました。歌声に落ち着く伸びやかさがある感じ。

ゲーム:キングダムハーツ2
発売してから1年経った今でも思うとわくわくするってすごい。好きゆえの不満もありますが、その辺はFMに期待。
他には人狼にネットでもリアルでもハマったり、戦国BASARAに公式サイトとマンガとドラマCDなどだけでハマったり。後者は春に買う予定なので楽しみです。

・映像作品:サイレントヒル
文句なしの作品ではないかもしれませんが、あとからじわじわ来ました。また見たい作品です。
アニメだとSAMURAI7が意外なくらい面白くてよかったです。

・キャラ:アクセル(KH2)
ハマるつもりはなかったのに気がついたら頭の中いっぱいという恐ろしい現象に見舞われました。語ると長いので割愛。
愛としてはそれなりですが(といってもかわいいとプレイ中発音したくなるくらいには十分好きです)ソラについても今年は色々考えました。何も考えてなくても世界は救えるんだなあとか(笑)。彼の場合は本当に純粋だったからなんでしょうが。

目標:逃げない→もっとがんばりましょう
結局逃げてたかな。意識できただけ十分進歩ですが。
来年は「光る」で行きたいです。自分も他人も明るくできるように。

成長した部分してない部分色々ですが、今年もなんとかやって来られたし、HPは3周年を迎えました。
これも皆様のおかげです。ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

CD感想:ユグドラシル/涙のふるさと

数年前にもらったMDたっぷりに詰められていた曲だけしか聴いたことがないままずっと好きだったバンプ。
色々ネットで見ていたらどうしても聴きたくなってしまって、レンタルショップで「ユグドラシル」と「涙のふるさと」を借りて来ました。

そして思った、やっぱりバンプ好きです。しかも最近の方が好きみたいです。これからはちゃんと追いかけてゆこう。

以下追記で各曲感想。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。