FC2ブログ

TAKAHIROさんの愛に圧倒された話(TAKAHIRO道の駅2019)

これから書くのは、TAKAHIRO道の駅2019を通してTAKAHIROさんが投げかけてくれたものに、私が勝手に出会い、勝手に受け止め、勝手に解釈した話だ。
この通りのものを彼が投げかけていたかは知らない。私個人に向けて投げかけられていたものでもないし、私以外の人は違う風に受け取っているだろう。でも私はこう受け取ったよという個人的な話をする。そういう意味では、これは彼のおかげで私にだけ成立する物語、1対1の話だ。
そして、彼があの場のファンへ向けてくれた表現が、確かにあの場にいた一人の人間の胸にぶっ刺さった話であるからには、双方向の話でもあるのだと思う(「双方向の1対1」ではなくとも)。キャッチボールは投げる側と受け取る側の協力で成り立つ。それはエンターテイメントでも同じだと私は思っている。ファンクラブ限定というクローズドな場であればなおさらだ。

これ以降の文章ではイベントの内容についての具体的なネタバレを含むのでご了承願いたい。


続きを読む »