top> 感想/ゲーム > ゲーム感想:鴉の断音符

ゲーム感想:鴉の断音符

飼育小屋製作委員会で公開中の「鴉の断音符」をプレイしました。

主人公は鴉の「ヤタ」。彼がある殺人事件を目撃した所からゲームは始まり、6日間を自由に過ごすことになります。事件を追うもよし人間世界を観察するもよし。8つのエンディングがあなたを待っています。

主人公がなんともかっこいい。かっこいいのに抜けている所もあってそれがまたよいです。盗作とかサブエンディングの#13とか(笑)登場人物もそれぞれに親しみが持ててよかったです。

HPのヒントのおかげでメインもサブもエンディングを全部見ることに成功しましたが、一番好きなのは#2でしょうか。#7もよかった。

Scoreは「点数?まぁ記録だしなぁ」と思ってたのですが、たぶん点数じゃなくて「楽譜」の方なのでしょうね。エンディングにもみんなきれいな曲名がついていますし、このゲームタイトルですし。

1回のプレイは割りと短めですので、たまには鴉の視点から人間世界を眺めてみるのはいかがでしょうか。良質の空気感がある作品です。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する