top> 感想/東方 > 感想:明星ロケット/幻想交響詩 彼岸桜/奇想交響詩 月見草

感想:明星ロケット/幻想交響詩 彼岸桜/奇想交響詩 月見草

委託されていた例大祭新作CDを3枚購入してきました。

明星ロケット
岸田教団の新作。岸田さんらしい、ノリノリでセンスよい一枚です。以前からアレンジは好んで聴いていたのですがCD購入は初めて。新規入信。
どれも聴いていて気持ちいいですが、とくに好きなのはネクロファンタジア。軽妙でたまらない。


Symphonic Fantasia "Cherry Blossom" -幻想交響詩 彼岸桜-/Symphonic Caprice "Evening Primrose" -奇想交響詩 月見草-
この2つはセットで紹介するべきでしょう。WAVEの新作。生フルートと生ヴァイオリンのオーケストラアレンジ。WAVEのCDは好みのものが多いので、そのうちENTERPRISEやCaldesも買いたいなぁ。
とにかく素晴らしいオーケストラアレンジです。2つ買うと色々楽しめます(ブックレット、姉妹曲……)。色々深読みする余地があるのでこれから聞き込まねば。

本家CD含めてもう3枚購入予定です。6月はひぐらしマンガ2巻も出ますし、出費多めの予定。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する