top> 感想/音楽 > 感想:RAKA

感想:RAKA

RAKA RAKA
志方あきこ (2006/10/25)
ハッツ・アンリミテッド
この商品の詳細を見る

志方あきこさんの2ndアルバム「RAKA」を早めの誕生日プレゼントに友人におねだりして、いただきました。どうもありがとう。

情熱的で民族的な曲が多く、今までの曲でいえば「古」や「MAKEDA」といった感じです。Navigatoriaの時はメジャーデビューアルバムということもあってでしょうが民族色が控えめだったので嬉しい限り。2枚合わせて聞くと志方さんの幅を感じられていい感じ。
強いて言えばメロディーを前面に押し出した曲がもう1曲くらいあってもよかったかも。
なんにせよ大満足。今後の活動も期待できる一枚だと思いました。

以下、追記で各曲感想です。
1.大地の鼓動
NavgitaroaでのSirenのように、最初の曲につながるインストゥルメタル。力強い太鼓がまさにタイトル。

2.金環蝕
タイトルから期待していましたが、情熱的で素敵な一曲。サビの力強さに惚れ惚れ。何語だか分かりませんがコーラスの部分もよい。

3.春告げ ~Raggi di primavera~
「春告げ」歌曲アレンジ。PS2花帰葬のEDの1つだそうです。
やわらかい声の重ね方が春っぽい。

4.まほろば
雄大な大地を感じさせる一曲。メロディーの広がり方がたまらなく、鳥肌。
今のところこれが一押しかも。

5.蒼碧の森
透き通った印象のある一曲。歌い方も。
どのメロディーも印象に残り、ついつい口ずさみたくなります。

6.黎明 ~Aurora~
包み込むやわらかさのある一曲。やっぱり美声だなぁ。

7.祈り~モンラム~
チベット語がもはや文字に見えず、どこを歌っているのやら……。
メロディーは重くて私好みの進行でくらくら来ます。

8.Luna Piena
しっとりと月の歌。leonnさんもイタリア語の歌詞書くんだなぁ。

9.うたかたの花
どちらかというとメロディーラインはNavigatoria系?でも民族色もあり、さわやかかつ広々とした感じがよいです。
歌い方が他にない感じだったので新鮮でした。聞けば聞くほど味が出る。

10.晴れすぎた空の下で
タイトルからは「空の茜、空の蒼」系かと思っていたのですがむしろストレートにロマ系でした。こういうの大好きなので嬉しい誤算。
サビのリズムがたまらないです。歌詞も素敵。

11.AVE MARIA
やはり志方さんの美声は賛美歌似合うなぁ。葉加瀬太郎との共演、HATSでのデビューが決定してから実現すればいいなぁと思ってたので嬉しかったです。

12.謳う丘 ~EXEC_HARVESTASYA/.~
歌詞やアレンジが完全に別物になってるー!コーラスもかなり増量されていて、これはすごい。土屋さん何やってるのってくらい。
聞けば聞くほど後からじわじわ来ます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

はじめまして!

コメント失礼します!
はじめまして なとりうみと申す者です。
フリゲ関連から飛んできました。

志方あきこさんの話題を発見して居ても立ってもいられなくなり、
コメントをさせて頂きましたw

いいですよねー志方あきこさん! 彼女の曲大好きです!
私はフリーで公開されているのしか知らないのですが、
特に『くれなゐ』が好きですw

では、長々と失礼しました。

コメントどうもです

こちらこそはじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

私も志方さんは音楽素材から知った口なので、何やら親近感が。
CDの方もまた違ったよさがあるので、興味があったら買ってみるとよいかもしれません。

それでは。
またよろしければお越しください。
      

post comment

管理者にだけ表示を許可する