top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 感想/特撮/電王 > 仮面ライダー電王:第2話 ライド・オン・タイム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

仮面ライダー電王:第2話 ライド・オン・タイム

・気絶が多いなー良太郎。そんなんだからイマジンに取り付かれちゃうんでしょうか。
・説明回ですね。基本2話完結っぽいので、とりあえず設定も一段落させておくという。
・良太郎のセンスはずれてるけど素敵だと思う(笑
・モモタロス、立場的に弱いなー。楽しい。
・お姉さんは毎回妙なもの出してくるなぁ。
・イメージで実体化とか過去の思い出にジャンプとか、この設定は色々おいしいなぁ。いろんなドラマを描く余地がありますね。
・イマジンの目的がいまひとつ分からないかなー。未来を変えたいのは分かるけど、ああやって適当に街破壊してて変わるような未来が欲しいんだろうか。
・良太郎は心が強い子っていう話になってくのかな。ヘタレだけど。
・モモタロスは毎回見得を切ってくれるので小気味よいです。
・バイクで操作ってどんな電車だよ。
・謎の男。絶対何かあるよな。
・電王は音楽がなかなかいいなぁ。ちょっとダサくかっこいいというか。
・イメージが暴走して形が変わるっていうのも面白い。
・「俺の必殺技を喰らったくせに!」「そんなのどうでもいいよ」
・何その犬猿雉。元々そんなの搭載してたのこの電車?それともこれもイメージなんだろうか。桃太郎ネタだし。
・ちょっといい話。オーナーも一応見過ごしてくれてるね。このレベルの変化なら時間の運行が乱れないのかな。死に目に会えたか会えなかったかだけですし。しかし今後でかい過去変えを良太郎がやっちゃってっていうネタは当然来ますよね。
・真のヘタレはモモタロスだと思った。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。