top> 感想/特撮/電王 > 仮面ライダー電王 第6話 サギ師の品格

仮面ライダー電王 第6話 サギ師の品格

今日もライダー感想です。ウラタロスもなかなかいいキャラしてるなぁ。
・ハナ最強
デンライナーは壊れる可能性のあるもんなんですね。つうか行儀悪いよハナ様。女王か何かのようだよ。
ナオミちゃんは良太郎殴り倒しちゃうのといいフォーク差し出すのといいいいですなー。
モモの「これはよくないんじゃないかな?」の声色いい。

・ClimaxJumpCM
イージャンスゲージャンを前面に押し出してて吹いた。

・ウラタロスの憑依理由
特異点話は今後補足ありそうでよかった。引っ張られちゃったけど。ハナを思いっきり口説いてるが、こりゃ脈ないね。

・運ばれてくるチームメイト
こうして少年は自分が何をしたか知るのだった。
しかしカニさん、結構軽症ですませてる辺り、必要最低限の暴力しか振るってない?まあ好戦的でないのは確かだね。
しかしあの長い緑の、フェットチーネ思い出すのは私だけだろうか。

・ウラタロス、モモを釣る
何読んでるんだろうモモ。
ウラタロスの嘘身の上話中流れる曲が「千と千尋~」の電車の時の曲に似ている気がする。しかしモモは涙もろいなぁ。というかイマジンも涙出るんですね。

・ハナには嘘は通じない
それを見抜いてたからハナのいる所では話さなかったんだろうな。
なんか嘘くさい話だとは思ってたが、こうしてびしばし突っ込まれるとなるほどー。ハナはいいキャラしてるなぁ。というか少年の前で怖い姿見せすぎ(笑

・悪霊
やっぱりそう思い込んでたか。まあ間違いじゃないんだけどさ。スーパーカウンセリングとかうさんくさ。しかしお経で出て来るんですかあんた。しかも適当な嘘でかわしたな。この二人は今後も良太郎に振り回されるのか。

・嘘つき
辛辣なハナの言葉に少年ずきずき、とな。ここでウラタロスがはぁ……とため息ついたのは良太郎の解釈のように「やれやれ世話のかかる少年だ」というよりも「あー俺の出番もうないな」だと思うんだがいかが。
良太郎、「あー確かにハナ怖いもんな」って後ろで思ったよな今!

・望みは果たした
今回、果たしたかどうか怪しいところだと思うんですが。この辺の条件はあんまり厳密じゃないのかな。

・ウラタロス受け入れ
良太郎は基本いい子なんだなやっぱり。こんな奴なのになー。これでウラタロスも良太郎をただの特異点としてでなく見直す流れなのかしら。

・子供で暴れないカニさん
確かに子供じゃあんまり暴れられないが、暴れてくれるんじゃないかと思ってたんだけどなー。江戸川コナン並のキック力発揮とか(笑
しかし被害者に見えるぜカニさん。

・ロッドフォーム
ソードフォームが水に入る時のポーズがなかなかよい。
そしてウラタロスのロッドフォーム来た!この電車メロディは普通にどっかで流れてそうだ。顔にカメさんだよカメさん何これ。
背中が赤いのは、パーツ共有だからですね。こういう仕掛けは結構好きだけど、実際動いた時に背中赤いのは気になるかもなー。

・釣り師ウラタロス
船で追いかけて一本釣り。渦もどうせ嘘だよな。
「卑怯だぞ」「よく言われるよ」ってアンタ。
三枚おろしでキックなんですか。そしてアンタもパス投げちゃうのね。
しかし女だけじゃなく本物の釣り好きなんだろうな、出て来る言葉がそういうのばっかりだから。
そして、ロッドフォームでもイヌサルキジセットは使用されるんですね。
うーん、楽しいは楽しいけどこれライダーか?って気になるなぁ巨大戦闘。今後の使い方次第かしら。

・素敵アドリブ
かに鍋もも缶雑炊はスーツアクターさんのアドリブらしい。前回のカニが飛ぶなー!もそうらしい。すごいな……。

・ナオミコーヒー
やっぱり、イマジンには普通に好評。モモなんかおかわりしてるしな。
今後、黄色やら紫やらのトッピングも出て来るんだろうか。

・次回予告
欲求不満クライマックスとかジェラシーとか、モモお前。
東映公式より引用。「ある朝、見知らぬ女性の部屋で目覚めた良太郎。ウラタロスがモモタロスの目を盗んでは、良太郎の体を借りて遊び歩いていたのだ。」……ウラ最低だな(笑

・スーパーヒーロータイム
ウラタロスw
こんな感じで今後チビキャラが増えてくんだろうか。イマジン4人いたらわらわらだなー。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サギ師の品格 仮面ライダー電王第06

第06話 サギ師の品格 脚本/小林靖子 監督/石田秀範 ・このあとすぐ ジャンクションの声までウラタロス(遊佐浩二)になっとるー!!モモさん締め出されてるなぁ、来月にはキンタロス(寺杣昌紀)にとられるんだろうけど ・モモvsウラ ウラ「痛い・・・なッ!!」先週から思っ

電王 6両目

第6話 サギ師の品格 出会ったそばから ウラタロスと角突き合わせた モモタロスだったが そ

電王 6両目

第6話 サギ師の品格 出会ったそばから ウラタロスと角突き合わせた モモタロスだったが そ

仮面ライダー電王6 サギ師の品格

今日も楽しかったなぁ~。では冒頭から。モモちゃんvsウラちゃんを仲裁に来たのはヤハリこの人、ハナちゃんだった。男2人をボコって登場仲裁という名の暴力!!さすがつえぇなぁ~。『電ライナーが壊れたらどう

サギ師の品格 仮面ライダー電王第06

第06話 サギ師の品格脚本/小林靖子 監督/石田秀範・このあとすぐジャンクションの声

仮面ライダー電王 第6話「サギ師の品格」

仮面ライダー電王の第6話を見ました。第6話 サギ師の品格喧嘩するモモタロスとウラタロスにハナの鉄拳が飛ぶ。「あんた達、デンライナーが壊れたらどうなると思ってんの!?私達一生、時間を彷徨うんだよ!!いいの!?それでもやるって言うんだったら、私が相手になる」「相変..

今週のメビウス&電王

 流石にグローザムは一寸強そうに見えたな。つーか不死身ギミックと良くわかんないうちにメビウス串刺し磔が「強そう」の根拠だった訳なんですが。つーか粉々にしてから熱してやればおkなら、メビュームシュート&エメリ

仮面ライダー電王 第6話

仮面ライダー電王 第6話「サギ師の品格」脚本:小林靖子/監督:坂本太郎アクション監督:宮崎剛(STORY)ハナに一喝され、ようやくおとなしくなったモモタロスとウラタロス。ウラタロスは良太郎を特異点とわかっていてとり憑いたと、ハナたちを驚かせるが、良太郎に

仮面ライダー電王

第6話 「サギ師の品格」揺れの騒動を越したモモタロスとウラタロス。ハナに怒鳴られて、ぶん殴られてしまうモモタロスとウラタロス。あまつさえ、フォークを投げられる始末!ウラタロスは良太郎を「特異点」と

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する