top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 感想/特撮/電王 > 仮面ライダー電王第34話 時の間のピアニスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

仮面ライダー電王第34話 時の間のピアニスト

やっぱり、話がだんだん重くなってきてるなあ。

Piano formはReal-ActionとCoffee formに2曲ずつ収録とは商売上手いな……。
・世間ずれした契約者
反応が普通の人のそれと違うし、契約の謎もあるし。

・コハナinデンライナー
小さいハナ相手なら優位に立てるのが嬉しくて仕方ないリュウタロスは子供。
「いやかわいいけど」ってウラ……
消えたはずの時間が戻ろうとしてるから一時的に子供に?
モモは期待を裏切りません。何その崩れる時の声……。

・病院調査
デネブキャンディでお見舞いな侑斗。でも意識不明という予想外の事実。デネブはフォロー下手だよね。何が「侑斗じゃないです」だかわいいな。
フォロー上手といえばウラタロス。気まずい空気を見かねて参入。ピアノの写真を見てとっさにでまかせ、上手い。でも無駄に顔近い。
それに衝撃を受けるデネブ(笑)。謎のピアニストは警備員に連れてかれちゃってるし。
「じゃね」じゃないよウラタロス。
しかもデネブは感心しちゃだめだよ……。「今度あの技、侑斗に教えて?」にはさすがに侑斗も怒るって。でも病院でプロレスしちゃだめだよ。

・ピアノ調査
あんたピアノ弾けたのか……!
しかも演奏してただけでそこまで分かるとかどんなですか。

・記憶にない人
侑斗はほんと、深刻な状態ですよね。記憶が大切な電王の設定では、本当に。

・イマジン登場
「おしおきだぞ」→「おしおきぃ♪」ってちょっと。
やっぱり、奥村さんが重要だったみたいですね。
呆然としている状態だからか、普通に質問に答えるピアニスト。

・過去
泣きそうになってるよ奥村さん……。
自分とピアノだけの世界に閉じこもっていたけれど、それが誰かに影響を与えることもある。それは彼にとって大きなことだったんだろうな。

・記憶にない二人
侑斗が無言で見つめてるのがなかなかいい。
ピアニストは弾きながらも過去を思っていた。ああ、それが事故の真相か……。
デネブの声がしっとりしててよい。
しかし、ピアノBGMで戦闘とは新しいよね。

・ギガンデス
ちょっ、出すぎ!
ピアニストだけにイマジネーション豊かなんでしょうか。え、関係ない?

・変わる過去、変わる未来
過去で死んでしまった人は未来から消えてしまう。久々の描写ですが、痛々しい。ウラもマジだ。

・電車戦
電車総動員ですよね。さすがに強いよ電車。
最後、円になって中央を攻撃するのは視覚的にもきれいだった。

・戻る未来、戻らぬ時間
過去が壊れても、人の記憶で復活する。逆に言えば記憶がなければ復活しない。特異点の記憶は関係ないんだろうな(時間に干渉されない代わり干渉できない感じ)。だから、今までにもこうしてこぼれ落ちていた可能性はあるんですね……。

・時のはざまのピアニスト
時間から取り残され、時のはざまをデンライナーでさまよう。ハナさんもそうだよね。デンライナーは時のはざまを走る列車なんだと久々に思い出しました。イマジンたちも時の旅人みたいなものですしね。

・コハナ再び
足アップになった瞬間、あまりに美脚だったので一瞬大人ハナさんかと思いました。
小さくてもパワーはしっかりハナさん。むしろ小さくなった分一箇所への負担は大きいかもしれない(笑

・次回予告
華道かよウラ!「ナンパしません」「ケンカしません」の紙!?
敵は3人?侑斗の契約が明らかに!?
いやー楽しみ。

・クライマックスモードの攻撃を喰らいマックス?
確かに色々と反則だな。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。