top> 感想/特撮/電王 > 仮面ライダー電王第40話チェンジ・イマジン・ワールド

仮面ライダー電王第40話チェンジ・イマジン・ワールド

電王はやっぱり電王だったんだなー、という気持ちになりました(笑
・みんな覚えてない
何がショックってデネブが覚えてないのがショック。
純和風のお食事。しかし、紙エプロンの文字達筆すぎ。

・OP曲
さすがに音程は変えましたね。
しかし、なんというてんこ盛り。

・家庭的デンライナー
ナオミ、冗談きつすぎる。デネブも否定しなさいw

・特異点
やっぱり侑斗は違ったのだね。

・仕切るよデネブ
良太郎よりも権限あるのか(笑
後ろのウラ何やってるんだよ。
「みんな心の中ではこの野郎と思っている」を気にするモモかわいい。

・カイの語り
カイも特異点、まあありえる展開よね。
そしてやっと明かされましたね。イマジンのいるところに桜井さんがいるのではなくて、桜井さんのいるところにイマジンがいる。
カイのこのひょうひょうとしたところがとてもムカついてよいですね。よい。

・変わった世界
尾崎も三浦もよろしくやってます、と。
これなんてサービスショット
愛理さんは今までは影のある美人って感じだったけど、その影を落とす原因がなければ明るい美人さんなんだね。うん。

・D良太郎
まさかの組み合わせ。しかし、しっかりデネブだと分かるのがすごい。表情がデネブなんだよな。
なんか騙されてるよデネブ!

・ほのぼのデンライナー
お前ら何やってるんだよかわいいなあ。
クライマックスフォーム再び。ナオミもポーズ取ってる!
でも、彼らの時間に繋がるってのはイマジンの思惑通りだからまずいんじゃないかね。

・冴えてる良太郎
無人のゼロライナー。つうか無人でも走るんだね。
まだ未来は決まってないとか私全然思い至りませんでした。
確かにカイが気分悪そうだ。彼の表情の読み方が分かってきました(笑
って、え、そんな簡単に元に戻るんですか!?

・侑斗復活
そんな簡単に、ああもう、心配させやがってー!!
そうよね、ゼロノスに変身して過去を変える戦いをしてる以上、そういう耐性があってもおかしくはないのか。……まあ、視聴者に明かされてない裏道があるんだろうなとは思ってたけど、こうも簡単だと私の心配を返してっていう気分に(笑

・赤いカード
やっぱり、ここからは若い侑斗の記憶も使うことになるってことよね。それをカードが赤くなったことで察して落ち込んでたってことよね。

・久々てんこ盛り
プラット、すごく頼りないんですけど(笑
「ええー!?」が今回の心一つポイント。毎度ながら適当である。
そして今回のイマジン2匹の声優がウラとリュウな件について。すごい、分からなかった。

・ゼロノスの戦い
敵イマジンもかっこいいなあ。
そしてこの曲かっこいい。

・錆びてゆく時間
この演出は鳥肌が立った。怖い、怖いよ!その赤だったのかよ!
そしてデネブがなんかすごいことになってるー!
必殺技もかなり威力がありそうだ。

・クライマックスはいつもお祭騒ぎ
これまた毎度のことである。

・侑斗とデネブ
元に戻ったようでいて、確実に事態の深刻化は進んでいるのだよね。

・消えた記憶
ついに侑斗の記憶までも。そして、時計にまでも。うわあああ……。

・次回予告
何そのタイトル。
なにやら色々面白そうすぎる映像がいっぱいでした。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する