top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 感想/その他 > 映画:スウィーニー・トッド見てきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

映画:スウィーニー・トッド見てきました

感想というより、見てきたというメモ。陰気で陽気なスプラッタ映画でした。


・最初の殺害は殺人という感じで見てて怖かったですが後半の殺害は殺人というより作業という感じでばっさばっさ&歌に合わせてなので現実感がなく、トッド&ラベッタも楽しそうでいっそ陽気。その陽気さにノってないと見てられないシーンの連続ではあるのでこれはいっそ喜劇だなと思って笑えてきました。しかしほんと不気味ですね。2人ともどっかイっちゃってる。
・映像きれいだったなーと思いました。低い彩度と血の赤。オープニングはぞっとしました。でもきれい。
・音楽はクラシカルで重厚でミュージカル。歌ってるときの方が長いかもしれない。
・ミセス・ラベットが素敵でした。恋する女性。でもノリがおかしい。
・最後は素敵なバッドエンド。
・初登場からいつ死ぬかいつ死ぬかとハラハラしていた奴が死ななかったのでほっとしました(笑

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。