top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> ゲーム/うみねこ > うみねこ5話(アニメ・原作ネタバレあり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

うみねこ5話(アニメ・原作ネタバレあり)

スレとか流し読みしてきた。アニメオンリー組の方々、お疲れ様です。大いに混乱し、ep2を楽しむといいと思うよ!
ep1ラストは演出とかわりとよかったと思う。雰囲気出てた。
真里亞は相変わらず変顔多かったけど、今回のは状況に合ってるように感じられたし。
蝶分裂とかは、>0時以降は全て幻想 説でなんとかなるはず。
これで0時にしてしまえばep2ラストができるよ!できるよ!変態ベアト好きだよ!

で、問題はお茶会と裏お茶会。
まんま原作でした。

改めて見るとほんとにうみねこは巨乳だらけだ、とか、
ベアト!ベアト!とか、
戦人かっこよくなってきたじゃないよかったーとか、
ベルン!ベルン!とか
色々あるのですが、

ここからはアニメオンリー組と原作経験組のお話。

原作だと、お茶会にも裏お茶会にもタイトルから入るので仕切り直し意識が働くんだけど(だからこそそれを引っ繰り返してきたep4お茶会が燃えた)、
CMで分けられただけだったのでそれが働きにくいってのがあるのかなーとか。

そもそも、ひぐらしにあった「お疲れ様会」の概念の延長、っていう前提がないしね。
まあその前提すらもミスリードの可能性があるんですが!

メタ世界だよー、ってことをアピールして背景変えるなど(って言いながら、サイレントヒル裏世界的なものを妄想して一人でぞくぞくしたのは内緒だ)
何らかの演出を加えることは可能だったかもしれませんが、そもそも、
メタ世界は何なの?っての自体が原作で謎である以上、この形であることにはあんまり文句は言えないなー、とも思います。
「ep1のお茶会」は原作に忠実に演出した方がいいシーンなのかもしれないし。
この辺はマンガ待ちでもあります。

ベルンの「ベアトはルールの擬人化」発言がないのも混乱を更に招いている気がする。

「あれは楽屋落ち的なシーン、もしくは夢オチのようなものである」
「そこでベアトが出てきても、現実世界での存在は確定していない」
「したがって、推理バトルをする余地がある」
ということは、アニメだけでも確かに分からないことはないと思うんですが、
アニメだとどうしても考えるよりも流れを追うことが優先になると思うので(考えてる間にも画面は進んじゃうから)、
ep2始まるまでは混乱だろうなーと思います。

まあ、真の混乱はep2から始まるのだが!

ほんと、原作からして、どんどんプレイヤーをふるいおとしていくゲームだったからなーw
「うみねこ」という作品としては全然いい傾向なんですが、
売れるべき「アニメ」という媒体としては、これは、どうなんだろう。
切る視聴者増えちゃうんじゃないかなー。

私はただの原作信者なので別にいいですが、二期やってくれ!と思ってもいるので、そこらへんは気になるのです。

しかしこのベアトでep3とか楽しみすぎるwww
他の魔女組のキャストも楽しみです。

あー、あと一言。
Bring the Fateなかった→クレジットされてる作曲者は「原作作曲者」という意味で、アニメで使用するという意味ではない→つるぺったん回避フラグ

と思ったんだけど、予告、何あれwwww
曲はつるぺったんじゃない可能性はあるけど既に十分電波シーンですぞ!!

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。