top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 感想/特撮 > Time Judged All振り付け(5/3,5/4スペシャルイベントにて)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

Time Judged All振り付け(5/3,5/4スペシャルイベントにて)

生Time Judged Allの振り付けの話。うろ覚えの上、歌詞は私の聞き取りなんで間違ってるかもしれません。
ていうか振り付けについては間違ってる自信があるくらいですので何かあったら突っ込んでください。
2回見ただけじゃ覚えられないよ!!ていうかあまりにかっこよくて記憶飛んでますから。
イントロ、赤い光の逆光シルエット。1段高いところで、1mくらい離れて二人ともうつむいて背中合わせ→
最初の「Time judged all!」で二人ともこっち見てマイク持ってない方の腕上げる→
間奏の間に、距離を保ったまま1回転して、先ほどまでそれぞれがいた位置につく。背中合わせ。「Time judged all!」→
すれ違って背中合わせ「Time judged all!」
そのまま4回目の「Time judged all!」の後は、アンクが腕伸ばして、剣呑な顔で、映司の肩にグリードの右腕置くっていう……。
それを振り払いながら映司が「あちこち そこかしこに散らばる欲望」って歩き出して階段降りて、普通のステージの高さへ。
アンクが反対側にある階段降りながら、「多くを手に出来たら」(右腕を前へ突き出し)「願いが叶うさ」
そのまま二人はステージの両脇にいる感じ。
映司「みんなに振り回され無くしてく自由」の間はアンクは全身でリズム取りつつ、右手の指鳴らすような仕草してた気がします。手首がリズムに合わせて動いてたくらいしか見えなかった……。
アンク「目的 そのためには手段は選ばない」のとこなんかあったんですけど忘れました。
映司「何故巡り合ったのか」 ここでアンクが両手を水平に上げて(ジャケットが上がるので腰がよく見える)、そのまま腰を激しく振るダンス。
アンク「長い眠り覚めて」ここも右腕突き出しだったかなー。客席目線。
映司「考えてる」アンク「暇はないぜ」歌いながら互いを見て、「誰かが呼んでる」
そのままの立ち位置で「Time judged all 運命クロスする今」振り付け自体は同じだったと思います。腕上げてたりしたような。
「Time judged all 空へ高く舞い上がれ」 ここは高く、で腕上げてたはず。た「か」く、の高音は出きってなかったですけどあそこほんと高いからな……。
映司「胸の鼓動が」アンク「闇を焼き尽くす」 ここ右腕で目の前のものをなぎ払うような振りがあった気が。あ、焼き尽くしてる。って思ったことだけは確かです。
「奇跡の力ここに降臨」ここの歌い出しから歩み寄り二人でステージ中央へ。でも距離は1m。
間奏に入ると再びステージの両脇に走ってく。アンクがリズムに合わせて右腕を何度も高く突き上げてた(客を煽るように)のが非常に印象的でした。
そんで最後はまた1mの距離で背中合わせになってうつむいて終了。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。