top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 感想/その他 > PandoraHearts 【語り倒してみるバトン】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

PandoraHearts 【語り倒してみるバトン】

拾い物のバトンです。
ネタバレなしで語るの難しい……!
とってもとっても大好きなマンガです。みんなぜひぜひ!!

【語り倒してみるバトン】

あなたの好きな小説や漫画について、思う存分語っちゃってください。



◇その作品の名前は?

≫PandoraHearts。
つづりが面倒だからカタカナで呼んでる人も多い印象。

◇どんな内容?

≫主人公オズが、もう一つの世界「アヴィス」とそこから生まれる怪物「チェイン」、そして100年前に首都がまるごとアヴィスへと落ちた「サブリエの悲劇」にまつわる謎に関わっていく話。
というと盛大にミスリードなんですが大体そんなんです。暗い雰囲気のファンタジーもの。

◇それを読んだきっかけは?

≫アニメ化した時に平積みされてた表紙がすごくきれいだったので。
あと、その、前髪うねうねでうじうじしてる駄目な子がいて、すごく、その、自分の好きなキャラとかぶってたので興味をですね。不純な動機!

◇初めて読んだ時の感想は?

≫徐々に明かされていく設定、だんだん見えてくる「一体何が問題なのか」に引きこまれました。
1巻は本当に幕開けまですぎるので(というかはっきり言って盛り上がらないので)、せめて2巻まで、いや3巻まで読んでほしいです。

◇あなたが一番好きなキャラクターを、プロフィールも合わせて教えてください。

≫ギルバート・ナイトレイですかね……。一番好きっていうと結構敗北感があるのですが。

24歳182cm。うわ身長高いな……。
主人公の従者で、ヘタレワカメ。心配性でうじうじっ子でトラウマ持ち。二丁拳銃使いで料理上手で、人に甘くて流されやすい。
だけど依存心と思い込みが強すぎて色々と不安定。そんなのが色々頑張ってなんとか踏ん張ってます。
結構殴りたい場面がある。それなりに。結構。

◇その人のどこが好き?
≫駄目人間が、駄目なりにあがいて、根本的に駄目なとこは変えられなかったりもして、それでも前へ進んでいくとこが。すごく。
10巻前後では駄目っぷりをかなりこじらせていて「こいつ殴ればいいの!?抱きしめればいいの!?」と毎月うめいていました。
ギルバート好きな人はとりあえず18巻まで読みましょう!(※現時点最新刊)

◇印象に残ったシーンは?

≫ネタバレなしに頑張りますね!
・「オレは……今でも貴方の従者でありたい……!」
・3巻の嘔吐してるコマ(小さい・過去回想・セリフなし)
・ブレイクが鈴をどうこうする辺り一連
・ギルが「置いてかれるどうしよう」って顔してるとこ全部
・7巻でエリオットがオズにガツンと言ってくれるとこ
・8巻冒頭(ケビン・レグナードさん)
・10巻過去回想全般 「物好きな金持ちにry」見た時は愕然としてページめくれなかった
・11巻のブレイクのあれ
・12巻「これが本当の私の姿です」
・お茶会記念撮影
・シャロンのダンス(あの笑顔最高すぎる)
・「やめろこの馬鹿!」(蹴り) このあと「手伝ってくだサイ」とかおいしすぎてやばい
・エリオットとハンプティ
・「このまま 少しだけ ヘタレていてもいいだろうか」
・16巻ラスト
・「私は私のものを奪わせない! この手で護り抜いてみせる!」
・19巻ラスト(完全に私へのご褒美)

◇一番好きな台詞は?

≫色々上とかぶりましたねwwwwそして、一番は難しすぎる……。

ただ、今でも何度も思い出すのは、モノローグになりますけど以下のセンテンス。
「自分の「弱さ」を知った瞬間 そこから「強さ」が始まるのなら オレはまだ 前へと進めるのだろうか ぐちゃぐちゃになった想いを抱えながらも ――それでも この光に恥じないように――!」
ああこれこういうマンガなんだなあってしみじみした印象的なとこでした。

◇実は「ここが納得いかない」とかあったりします?

≫ことあるごとにギルさんが首元に手をやるのは伏線ですよね?って信じています。
アリスが難しい熟語使うくせに全然意味分かってないっていうのはかなり違和感ある設定だったんですが(1巻とか意味分かってないようには見えない)、
18巻読んだら大体納得しました。
基本的に、納得いかないことはもう10冊くらい読むと解消されてるっていうありがたいマンガなので、「これも伏線だったの!?」って嬉しい悲鳴が止まりません。
結果として、大体のことは「きっと伏線だ!」とわくわくしてしまう信者と化しました。

◇アニメ化や実写化はしてますか?

≫アニメ化してましたー。声優陣の演技と音楽はとてもよかったのですけど、
構成がどうしてもダイジェスト化しすぎなのと、あとやっぱ原作の絵柄のカラー再現は難しすぎたんだろうなーと。
目の色が髪の毛に差し色で入るっていう独特のカラーを再現しようとした結果ちょっと結局違っちゃってた感が……。
ただ、7巻までのアニメ化だったので色々違う部分も多いわけで、完結した後に再アニメ化とか、
それは高望みなんで最終巻にOVAつけるとかそういうの欲しいです(十分高望みだ)。
いえね、せっかくジャックが小野Dなんで……。

◇作品最大の魅力ってなんでしょう?

≫緻密な人間関係と絡み合う謎。
みんながみんな一生懸命がむしゃらに、大切なもののためを思って動いているのに、そのせいでかえって傷つけあうことになったりする。
そんな世界の中で、それでも手を伸ばしたいっていう気持ち、つらく苦しい中でこそ輝く「気持ち」のすごさ。
そういうものを感じさせてくれる作品です。
あととにかく絵が綺麗です!!(巻を追うごとにものすごく好みになっていって、10巻以降の絵柄は本当にご褒美すぎです)
カラー苦手とおっしゃってるけどカラーの色遣いの独特さとっても大好きです。画集も持ってるしカレンダーは3年連続で買ってますー。

◇最後に一言どうぞ。

≫スロースターターだわあらすじ説明しづらいわで布教が難しいんですが、
とりあえず10巻くらいまで読めばその凄さが!たぶん!わかります!
ハードル高すぎですよね……じゃあせめて3巻まで。まだ行けそうなら7巻まで。どうぞどうぞお願いします。

◇次に回す人を指定してください。

≫*******


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。