top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 日常 > キンプラのどこで泣いてるの〜ある黄薔薇の場合〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

キンプラのどこで泣いてるの〜ある黄薔薇の場合〜

こんにちは、キンプラまだ14回しか見てない黄薔薇(速水ヒロファンの名称)です。
14回は見てるんですが、泣かずに劇場を出てきたことが一度もありません……。絶対に泣いてしまう。今回は泣かないかなと思ってもやっぱり泣いてしまう。
(キンプリ20回以上見て毎回flavorで泣いてたんで、今回も結局最後まで泣き続けるんだろうなとは思ってます)

ので今日はただただ、私の「ここで泣いちゃうんだよな」というポイントを列挙してみます。
なお、そのほとんどが「ヒロ様がステージに出てきてから上映終了までの間」でした。
それまでは……どっちかというと息を飲んで見てしまってるというか……某同時進行の辺りとか初見では完全に血の気が引いてて泣くとか泣かないとか以前に息をしてませんでしたね……。

というわけで以下ネタバレあります、ご注意ください。







・イントロ
あまりに神々しい姿。重厚なイントロ。そして、それがprideだとみんなに分かる瞬間……。
色々な気持ちがあふれて泣いてしまいます。
ちなみに、7回目くらいまで毎回「pride使うの!?ファンとしては嬉しいけど、失格になるのでは!?」て本気で驚いてました。

・イントロ〜歌い出しのファンの反応
青から水色一色に染まった会場ですが、イントロ初めはみんな戸惑っています。リウム振ってる人の方が少ない。
それが、prideだとはっきり分かるメロディが出てきてから盛り上がり始める。
ヒロ様が歌い出す同時に、ほとんどの観客がリウムを振っている。
観客は正直に、何の曲だ?→prideだ!→きゃー!!となっているんですよ。仕事だからといえブーイングしてたファンたちも、今はただ素直にヒロ様のきらめきを受け取っているんです……伝わっているんです。泣く。

・歌い出した瞬間
この瞬間にプリズムのきらめきエフェクトが出ます。即きらめき。
もうこの時点で観客の心を掴んでるんですよ速水ヒロは。ああ、なんて素晴らしいプリズムスタァなんだろうと胸がいっぱいになって泣きます。

・いつも通りの完璧な表情
険しくも、苦々しくもなく。いつも通りの。……RLで何度も見返した、あの、不敵そうな。それでいて、精一杯、この曲そのものを愛しているような表情でヒロ様はショーをする。
こんな、周りみんなアウェーで、pride歌ったら失格になるかもしれない状況で、ただただいつものように、自分にできる最高のショーを。prideを、見せてくれているんです……。
それはヒロ様が吹っ切った証拠ですよね。まぎれもない誇りを持ってこの歌でショーをしているから、迷いがないんです。
そんなのもう泣きます。

・きらめきがオバレの形になるところ
孤独な寒色→ぬくもりを知って暖色という流れからのオバレなのほんとヤバくないですか?
速水ヒロの最高のショーっていうのは一人のショーじゃないんです……英雄は一人じゃない。ヒロ様の心の中に二人はいて、それはこんなにも生き生きと踊っていて、その真ん中でヒロ様は華やかに歌い踊る。
なんかもう、あまりにも雄弁ですよね……私が語るのもはや無粋……泣きます……。

・「俺だ!」
ヒロ様の「俺だ!」はこれで3回目ですね。
「コウジの歌を一番上手く表現できるのは」は分かりやすく執着と自負でした。
「世界でいま一番幸せなのは」は、幸せの表現であるものの、視野の狭さも感じて個人的には不安もありました。まだまだこんなもんじゃない、ヒロ様自身も、オバレとしても、もっともっと!上があるよって私は思っていたから。これがてっぺんと思うのは、幸せのハードルがそもそも低すぎるからじゃないかと思って……(お母さんに対して、愛してなくてもいい、愛してるし最高の母親ですとか言う子だし)。
でも、今回の「みんなの心を最も輝かせることができるのは、俺だ!」は、違う。
ヒロ様は、自分自身に誇りを持った上で、「みんな」……会場だけでない、地球上のみんなの心を最も輝かせることができるって言ってくれた。そして実際に輝かせてくれて、地球は黄金に輝くわけです。
ヒロ様は、紆余曲折を経ながらも、ここまで来たんですね……。こんなにしなやかに、たくましく、強く、美しく……。泣きますよ……。

・全点灯
これはRLのプリズムクイーンカップを見てくださいに尽きるんですけれども……!!
RLの時は一人が一つずつ光らせた女神像。
なんと、今回はRLの子達のシルエットになった女神像。
それが、RAINBOWの順番で、固有の音を響かせながら、全て光っていく。
ヒロ様すっごくないですか……???感極まって泣きます。

・「絶対に君を幸せにしてみせる」
公開前に監督が、去年のオトメディアの婚姻届企画見てみるといいよーって言っていました。誰かのプロポーズの言葉が新作で使われている、とか。
私、(我ながらどうかと思うんですが)ヒロ様のことだとその時点で何故か確信していてヒロ様のプロポーズだけ再確認しました。(いや開いたんだから全員分見れば良かったのに、何故か本当に確信していて……)
「絶対に君を幸せにしてみせる」、それがヒロ様の理想のプロポーズの言葉でした。
だから、ヒロ様は、私たちにプロポーズしてくれたんですよ。
ファンみんなに。地球みんなにプロポーズしてくれて、そして実際に叶えてくれたんです。ヒロ様のきらめきに包まれて、地球は黄色になって、私たち、本当にヒロ様に幸せにしてもらった。ヒロ様は、地球上の全員へのプロポーズを、本当に果たしてくれた。私たちヒロ様と結婚したんですよ……!(錯乱)
監督、ヒロはよほどのことがないと女の人とくっつけないだろう(去年6月オトメディア)とか、社会の犠牲になる覚悟はできてる(ユリイカアイドル特集)とかで言ってて、私その時は悲しかったし寂しかったんです。
でも、違ったんだなって。ヒロ様の愛は、そんなスケールじゃなかった。そして、誰か一人と結婚するだけが人間の幸せじゃないんだよなって改めて思わされて……。ヒロ様、本当に、心から幸せそうですもん。私なんかが勝手に「それは寂しいのでは?」なんて言う必要、なかった。速水ヒロは速水ヒロなんですよ……。
もう泣くしかない。

・地球へ降り立つ時の楽しそうなジャンプ
「ふっふふ、あはは!」て、心底無邪気に楽しそうにジャンプしてくるくるするヒロ様が大好きです。
完璧に固められた絶対アイドルの笑みでない、子どものような笑顔と笑い声。
私、こんなヒロ様を、ステージの上で見たことがなかった。普通の男の子のような、明るくて、心からプリズムショーを愛していると伝わってくる笑い方をするヒロ様を。
RLの頃のヒロ様は、ステージの上と下の自分を完全に分けてしまっているところがありましたよね。そして、ステージの下の自分のことを愛せていなかった。
だけど今は、そのどちらも自分だと認めて、こんなに屈託無く、ステージの上で見せることだってできるんです。
flavorで崩れ落ちた姿を見た時は、ついにあのヒロ様の鉄壁のオンオフ切り替えが崩れた!?と戦慄したんですが、今にして思うと(結果論ですが)あれもきっかけの一つになれたのかもしれないですね……。
大丈夫だよ、そもそも45話でだって、今までにない一面を見せた後だって、ファンはヒロ様のこと大好きだったじゃない。
だから、今、こうして、ヒロ様の素顔に近い笑顔をステージの上で見ることができて、私は本当に嬉しいし、もうヒロ様は、自分の素を殺したりしないんだって確信が持てて、とても、救われた気持ちになりました。泣きますよそりゃあ。

・マントと剣
いやこれすっごくないですか……。
衣装が変わってちょっと驚いて、そのまま視線を前に向けると二人がひざまずいていて。ヒロ様、たぶん、二人がここでマントと剣をくれるの、想定してはなかったんじゃないかなと(私は)思うんですよね……でも、厳粛な顔つきで二人のとこに来て。
マントをかけるコウジの表情は見えなくて、剣を捧げるカヅキは目を閉じてけれど満足げで。
自分の中の二人に認められて、二人に託されたマントを翻し剣を振るうヒロ様は本当にかっこよくて、素晴らしくて。
神々しいものを見た気持ちで涙があふれます。

・毅然とした表情で階段登ってくとこ
ほんっとうにここの表情が、作画の横顔もCGの正面顔も好きで……。
ある種孤独な高みへと迷いなく上っていく姿、あまりにも、凛としている。
ああ、王だ。今私は、王の誕生に居合わせているんだと。奇跡に立ち会えた感動に涙が出ます。

・朕はプリズムショーなり
ここ背後に黄金の薔薇が咲くところ最高に好きなんですけど乙部さんのインタビュー読んだら指示にはなかった自主リテイクなんですね!!ありがとうございます!!ありがとうございます!!!
ほんっとうに輝かしい瞬間ですよね。感極まって泣きます。
いやほんと、この黄金の薔薇がぶわあって出る瞬間のカット、ポスターとかにならないでしょうか……。部屋に貼って1日1回以上「ははーっ」てやりたいんです……。

・見事な演技を見せてくれました!
今見たものの実感が、実況でじわじわ湧いてきて。ここまで、ショーに完全に引き込まれすぎて息もしてなくて泣いてないパターンもあるんですが、ここで現実に戻ってきて、今見たものが腑に落ちてきて泣くパターンがあります。

・優勝
黄金のテープが舞って。カメラがヒロ様に寄って。わああああああ優勝おめでとうございますヒロ様ああああああ(泣いてる)

・オバレ再会・再開おめでとう
3人がまた揃って、輪になって、顔を寄せ合って歓喜を噛みしめている姿に、オバレのこれまでを知っている身としては、よかったねよかったねがあふれすぎてぼろっぼろ泣きます。

・救われていない仁、救われていないルヰ
ヒロ様とは別に、仁があまりに子どものように泣きじゃくるので、悲しくなって泣きます。
この人は、愛された実感を知らないまま、未だ子どものまま……。この人が早く愛を知ることができますように。
そして、報われない恋をしてる感が半端ないルヰくん(フェザー砕けちゃったよう……)も、幸せになりますように。

・最高のタイトル回収
こんなに黄薔薇にとって幸せすぎるタイトル回収があっていいのでしょうか……?
キングオブプリズムの名はヒロ様の上に輝いたのだと思うともうぶわーって泣きます。

・アンコールに応えてもらえるとこ
以降、アンコールです。
前作キンプリで、一部劇場での応援上映では終わった後アンコールをするという文化がありました。2回上映あるみたいな特殊形式でもないとまずアンコールやってくれないんですけど(笑)。
それに監督が、オバレが応えてくれたのかなって思うからまず泣きます。

・オバレが出てくるとこ
またオバレが見られるんですよー!!!!コウジが絶対的センターで(カメラで抜かれる回数も一番多い)、ヒロ様のカラーは水色で、こんなに最高のアイドルソングで、そう、これが、オバレなんですよ!!!それはヒロ様がキングになっても変わらないんです!オバレは!永遠の虹!!!
ありがとうオバレ……もう泣くしかない……。

・最高の笑顔でぴょんぴょんヒロ様
これまたあまりにもかわいい笑顔すぎて、満面の幸せな笑顔すぎて、しかもこれ観客煽るためにぴょんぴょん跳ねてる奴じゃないですか、私たちと一緒に盛り上がりたいって思ってくれてるヒロ様の笑顔がこれなんですよ。
ファンとしてはあまりに幸せすぎて蒸発しそうになります。蒸発できないんですけど気づくと泣いています。

・「世界が綺麗なのは」「大切な人が」「生きてる場所だから」
歌詞があまりに良すぎて、神浜コウジさっすがすぎんだろ……と思います。
虹色CROWNはぜーんぶ好きなんですが一番好きで、もう好きすぎて泣いちゃうのがここです。
あの地平線輝くのはどこかに君を隠しているから、ってことなんですけどね、要はね!それくらい普遍的なものを、オバレが、歌ってる……。ほろり……。

というわけで「ヒロ様がステージに出てきてから上映終了までの間」だけで21回ありました。
21回あったらどっかには引っかかって泣くの仕方ないし、せめて21回見てから「また泣いちゃった」とか言おうと思いました。

というわけで、また劇場でヒロ様の最高のショーを見てきます!!

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。